施術の流れ・適応症

【施術の流れ】

STEP 1

問診票(カウンセリングシート)の記入

まずは、現在のお悩み、既往歴、ご家族や親族の病歴などを細かく記入いただきます。

 

STEP 2

カウンセリング

より詳しくお身体の状況を把握するために、カウンセリングシートを基に直接お話をお聞きします。その後、施術着に着替えていただきます。施術着の貸し出しは若干数の用意がございますが、動きやすい服装であれば、そのまま施術することも可能です。

コロナウイルス対策のため、ご持参頂くことをおススメしております。

 

STEP 3

検査

各種検査(観察、静的パルペーション、動的パルペーション、姿勢検査、筋力検査、可動域検査、理学検査、整形学検査などを行います。

 

STEP 4

説明

インフォームドコンセプトとして、検査の結果、整体方針、整体計画などをわかりやすく、説明いたします。

 

STEP 5

施 術

脊柱・骨盤・全身の筋肉を中心に施術を行い、本来の神経の働きを回復、血流・リンパ循環の改善を行い、人間の自然治癒力を最大限に発揮させ、不調の改善、健康の維持・増進にむけてのお手伝いをいたします。 また施術後は施術前と比べ身体の状態が変化しているかを確認していきます。

   

STEP 6

運動指導・アドバイス

施術による効果・変化をキープして頂くために、必要の応じて自宅でできるエクササイズを指導させて頂きます。本来のお身体の状態を維持いただくためにもエクササイズは習慣化されることをお勧めいたします。

 

◆改善までの目安◆ 

多くの場合、その方のご年齢、生活スタイル(お仕事やスポーツ、運動習慣、姿勢)が関係しています。 施術・ケアの適応症であれば、1回から5回ぐらいの施術で症状の改善が見込める場合が多いです。また、体質の改善、慢性的な疲労感に対しても継続的に施術を行うことで好影響を期待できます。スポーツなどでの外傷後のにはその方の回復力を最大限引き出し回復期間を早めることが可能です。より良い健康状態を1日でも早く実現できるようにお手伝いさせていただきます。

 

 

【当院で対応できる症状】

頭痛(片頭痛、緊張性頭痛)

腰痛(慢性腰痛、ギックリ腰、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症)

お尻、脚の痺れ(坐骨神経痛)

肩のお悩み(肩こり、四十肩)

産前産後ケア(骨盤矯正)

副腎疲労、自律神経失調、不眠、不定愁訴(原因のわからない体調不良)

股関節・膝・足首の悩み

腕・手のしびれ

予防・メンテナンス・パフォーマンス向上・老化予防(アンチエイジング)

病気の予防(免疫力向上)・症状再発・進行予防